中古でも十分使えるビジネスホン

Written on 11月 28, 2014 at 12:00 AM, by admin

オフィスには欠かせないものであるビジネスホンですが、どれを選ぶべきなのでしょうか。仕事をする上でオフィスには必須ではありますが、機能のことを考えてみると、電話ができればいい…と考える人が多いでしょう。特に最新型を導入する必要がない…という結論になってしまいます。

そんなときにオススメしたいのが、中古ビジネスホンです。中古とはいえ十分電話はできますし、それなりに機能はついています。ビジネスホンなのですから、内線などの仕組みは基本的な機能として備わっているからです。そうなってくると、値段勝負になってくるでしょう。http://morrisdeesaward.com/

コスト削減ナビというサイトhttp://morrisdeesaward.com/では、中古ビジネスホンを販売しています。どれも使い勝手のいいビジネスホンばかり、最安値でなんと0円からビジネスホンをオフィスに導入できてしまうのですから、驚きの価格です。複数台導入するとしても、かなり安く済ませられると思います。オフィスの維持費というのはそれなりにかかりますから、少しでもコストを削減するために…そういう人にとっては非常にメリットの多いサイトでしょう。それでいて満足度はなんと余裕の90%超え…それほど機能の最新にこだわる必要がないという人は、ビジネスホンを中古で探してみてください。

職場のエアコン代金を節約する

Written on 11月 20, 2014 at 12:00 AM, by admin

職場の冷暖房管理ですが、安易にエアコンを導入するというのはその後の会社の経営に左右する問題なのかもしれません。職場の部屋の面積にもよるのですが、エアコンの消費電力は結構かかってしいます。それに加え、エアコンは定期的にメンテナンスをする必要のあるものです。家庭用のものとは違い、日常的に付けっぱなしになる分、傷みは早く出てしまいます。業務用エアコンは、壊れるのが早いものだと思っておきましょう。

東京の企業では、このようなエアコン事情に新たな動きがあるようです。それは職場にダクト工事を施行するという方法です。空気の通り道を確保することによって職場の温度は効率よくコントロールできるようになります。ダクト工事はそのための必要経費と考え、導入する企業が増えてきているとの話です。後付けでもダクトの取り付けは簡単に行なえるようなので、エアコンの費用を見直したいという事業主の方はダクト工事を考えるべきかもしれませんね。

東京でダクト工事の多くを請け負っている会社がこちらです。さまざまな職場環境に応じて、適切な空調設備を取り付けてくれるので、東京で会社を構えているという方はご覧になってほしいと思います。

東京のダクト工事なら岩元空調
http://www.ductya.com/